包茎治療

病院の泌尿器科による包茎治療の料金(費用)、保険、ステロイドによる治療。器具をつかって自分で。幼児の包茎治療。包茎治療の口コミなど。

包茎治療包茎手術性病検査

包茎 矯正 グッズ【ピールマジック/2本入】安心の仮性 包茎矯正 定着剤 激安45%OFF男性用 真性,...
自宅で簡単に数秒でスピード矯正!
仮性包茎矯正治療シート・局部の成長促進【送料無料】仮性包茎改善ケアに マグナムシール 60...
簡単・毎日貼り替えるだけ
男の改造計画
モテるオトコ、輝くオトコに!変身できるハイパー男性強化術。これを読めば身体の悩みや不安が一気に解消!
特許に裏づけられた安心と信頼の 仮性包茎用サポーター!!セール SALE ○%OFF!
注目の技術と新開発素材で仮性包茎をサポート
  

病院の泌尿器科による包茎治療の料金(費用)、保険、ステロイドを使った方法

sponsored link

男性器の真性包茎、カントン包茎、仮性包茎などは泌尿器科で治療ができます。

真性包茎やカントン包茎の場合は、国によって病気と認められているため、健康保険が適応されます。
そのため、手術をする場合でも患者の自己負担は2〜3万円程度と少額になります。

ただし、仮性包茎の場合は、治療の必要性が認められていないので保険の適応外になります。
そのため、自由診療によって手術をするときは10〜15万円ほどの費用がかかります。
仮性包茎の場合は、メスを使わない手術を選択することも可能です。
ナチュラルピーリング法とよばれるものでは細い糸をつかって自然な仕上がりになるといわれています。

そのほかにも、接着剤で根本を固定する方法などもあります。
真性包茎は、ステロイド軟膏で治すこともできます。
ステロイドを外用薬として使用するだけで、真性包茎が治る割合は9割にもおよぶといわれています。

泌尿器科の病院に行って、真性包茎の治療として処方してもらい、あとは自分で1日に1回ステロイド軟膏を塗るだけです。

器具をつかって自分で包茎治療

仮性包茎グッズ3,800円。返金制度あり!
真性包茎専門 ツルマキ
仮性包茎を自力で直したいという人は多く、そのため、仮性包茎を直すための器具をメーカー各社が開発し、多数販売されています。
仮性包茎の治療用の器具としては、ペニスに装着し、亀頭が露出した状態で固定、クセをつけて包茎を治すものがほとんどです。
長時間装着、固定しなければならないのでそれなりの弾性は必要ですが、締め付けて血行不良になってもいけないので、素材はいろいろなものが工夫されて使われています。

幼児の包茎治療

幼児は包茎の治療をする必要性はありません。
ただし、排尿に問題があるとき、カントン包茎のような状態になり痛みがあるとき、また、衛生上の問題があるときには治療を検討します。気になる場合は小児科の医師に相談しておきましょう。
男の子を伸ばす母親は、ここが違う!
「男の子」って、どう育てるの?

包茎治療の口コミ

sponsored link

包茎の場合はまず、治療するか、しないかが問題になります。
下の病気ということで、なかなか治療に踏み切れない方も多いようですが、真性包茎やカントン包茎の場合は早急に対処する必要があります。
日本人の半分以上が仮性包茎との報告もあり、治療にあまり積極的ではないようですが、口コミ情報では包茎治療で「衛生上の問題がなくなった」「コンプレックスが解消された」などの喜びの声も聞かれます。



楽天で探す
楽天市場